--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナII 第21話「合わさる力」

2008年03月07日 13:13

shanasec21title.jpeg
シャナと共に生きるは冷静なるUG!!出でよ!!


灼眼のシャナⅡ第二拾一話(ヴィル凛々しいよヴィル)


<Aパートヴィルヘルミナ>
サブラクの自在法『スティグマ』によって苦しめられるフレイムヘイズたち
will2008022956.jpeg
ヴィルヘルミナもいよいよ限界が近づき
最後の手札をUGに託した

それが
houtai20080306.jpeg
ヴィル印の救急包帯~♪(ドラえもん風に)

will20080306.jpeg
そんな内にヴィルは消耗し
will200803062.jpeg
will200803064.jpeg
サブラクに追い詰められていく

と!

will200803063.jpeg
ここで圧倒的な炎の力が割って入る
そう、シャナである

shana20080306.jpeg
本来ならスティグマで戦闘不能に陥っているはずの炎髪灼眼の登場に戸惑うサブラク

will200803065.jpeg
ヴィル:「仇敵との再戦に私が備えていないとでも思っていたのでありますか?」

ティア:「秘策周備」

will200803066.jpeg
とヴィルも例の包帯(リボン)をその体に巻きつけていく

will200803067.jpeg
ヴィル:「嘗て幾度と無くサブラクに襲われてきたミステス・・・自身有能な自在師でもあった彼が編み出しつつあったスティグマ破りの自在式・・・」

ヴィル:「その式が、今お前との戦いで練られ、試され、そして遂に完成を見た!」

will200803068.jpeg
ヴィル:「今こそお前は知る!永遠の恋人・ヨーハンの力を!!
will200803069.jpeg
そう、ヴィルはサブラクのチートプログラムの修正パッチを完成させたwww

サブラクは破られるはずの無い自在法を、なんとミステスが破ったという事実に動揺


シャナ:「大丈夫?ヴィルヘルミナ!」
will2008030610.jpeg
ヴィル:「問題ないのであります」

ティア:「決死覚悟」

will2008030611.jpeg
ヴィル:「これからが本当の戦いなのであります!」

UG:「カルメルさん!」

先ほど受け取ったしおりからUGが話しかけてきた

ヴィル:「何をのこのこ戻ってきたのでありますか!」←キレ気味www

UGはサブラクを倒すための作戦を提案する

ヴィル:「作戦?」

UGが感じていた違和感の原因はサブラク自体が御崎市全体に浸透していたためだった
よって大きな存在の力は薄まり、感知できないといった事が起きる

will2008030612.jpeg
ヴィル:「なんという・・・では今目の前にいるのは、巨大な存在であるサブラクの」

ティア:「断片」

ヴィル:「なるほど・・・であれば、あの異常な耐久力も説明が付くのであります」

ヴィル:「この地一体に染み込ませた自分の存在の力で、奴は消耗を補っている」

ティア:「随時補給」

will2008030613.jpeg
ヴィル:「しかし、厄介な敵であることに変わりはない・・・一体どのような手で・・・」

スティグマを破ったとしてもその存在の力の供給を絶たなければいたちごっこ
つまりリジェネがかかっているHPが多い敵ということwww

シャナがサブラクを抑えている間に作戦を聞いたヴィル

will2008030614.jpeg
ヴィル:「その発案に応じて、すでに弔詞の読み手が動いていると?」

本当にあのサブラクを?という疑念を感じながら
UGの発案は試してみる価値ありと了承する

will2008030615.jpeg
正直これまで長年自分が苦戦し続けてきたサブラクを今回初見のUGの発案で倒せるのか?
という感情があったのでしょう

一美:「カルメルさんは私が誘導します」

ヴィル:「吉田一美嬢!?」

一美嬢wwwwwwwwwwwwwww

ともあれ一美の協力を得て作戦に従うヴィル

will2008030616.jpeg
ヴィル:「了解・・・では、弔詞の読み手が仕事を完遂するまで、せいぜいこの身を削るとするのであります」

ティア:「粉骨砕身」

UGの作戦は至ってシンプル

サブラクを模した人形を供給源を絶った上で討滅

それだけの仕事が出来るのは
サブラクが「巨大な存在の王にもかかわらず人サイズの知覚能力しか持っていない」
という事実があればこそ

いわばRPGでいう全体攻撃しないボスである


will2008030617.jpeg
前半292秒

<アイキャッチ>
shanaeye20080306.jpeg
灼眼戦隊シャナレンジャー!!(ヴィルはピンク?)


<Bパートヴィルヘルミナ>
パワーではサブラクに負けないシャナ

そして卓越した戦技で翻弄するヴィル

will2008030619.jpeg
サブラクをある区域内に留まらせるには十分な戦力であった

そう

これからマージョリーが空間ごと切り離す区域内に・・・


will2008030620.jpeg
will2008030621.jpeg
サブラクを捕らえるヴィル

will2008030622.jpeg
ヴィル:「お前の相手はこの私だと言ったはずなのであります!!

will2008030623.jpeg
ヴィルは本気と書いてマジになっておられるwww

それでも自慢の耐久性でまだ余裕を見せるサブラク
しかし内心穏やかではない

will2008030624.jpeg
ふんっ!!
will2008030625.jpeg
はっあああ!!



will2008030626.jpeg
サブラクとヴィルがアツい戦いを繰り広げている間にシャナは力を蓄える


さすがにヴィルも疲労困憊
will2008030627.jpeg
ヴィル:「弔詞の読み手をこれほど待ち侘びるのも、初めてなのであります」

ティア:「鶴首待命」

そのとき、サブラクが仕掛ける

will2008030628.jpeg
ヴィル:「来る!?」

ティア:「緊急回避」
will2008030629.jpeg
ヴィルがっ!?
will2008030630.jpeg
will2008030631.jpeg
やばいいいいいいいいいいい


majori20080306.jpeg
マージョリー:「準備完了!おっぱじめるわよー!!

挿入曲JOINTきたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ


kuukann20080306.jpeg
サブラクを空間ごと隔離


will2008030632.jpeg
ヴィルは撤退、そして


will2008030633.jpeg
ヴィル:「後は任せたのであります」



shana200803062.jpeg
shana200803063.jpeg
shana200803064.jpeg
shana200803065.jpeg
とどめはやっぱりシャナだあああああ!!←王道

saburaku20080306.jpeg
カカロットよおおおーーーーーー!!←言ってないwww

will2008030634.jpeg
ヴィル:「我々の勝利であります」

ティア:「無念昇華」

UGの洞察力と統率力
吉田、佐藤によるUGとフレイムヘイズらの連携
ヴィルの戦闘技能と自在法開発
マージョリーの強引な空間パージ
シャナのとどめの一撃

タイトル通りみんなの力が合わさり、サブラクを倒した

しかし一番の勝因は
圧倒的不利の状況で挫けなかった全員の心
といったところでありましょう

おそらくサブラクもそれに一番驚かされただろう
もともと自在法スティグマやその圧倒的な耐久性は相手に恐怖・絶望感を与える事が主たる目的のものだったのだから・・・


ち ょ っ と ま て

最後、シャナがとどめをさす前にビフロンスの砲撃から守るヴィルの描写は省略か!?

後半132秒

第二拾一話成績

10"であります"
8"ティアマトー"

でありました


今回でUGの著しい成長が見られた
だがこのことが後々の展開に多大な影響を与える事となるとは・・・

来週はいよいよ池が始動!?

<通算成績>
出演時間:4733秒(78分53秒) 今回:424秒
であります:151回
ティアマトー:81回





にほんブログ村 アニメブログへクリックしていただけるとモチベーションが上がるのであります
全力でクリック!
ヴィルヘルミナ最高wwwという人はクリック!



コメント

  1. Bるへるみな | URL | IrtbeKVU

    >>海豹さん
    >お久しぶりです。最近テストがあって中々これませんでしたので;;
    本当にテストだけかいwww

    >なんかヴィルが大活躍でウハウハでした←
    ヴィル同全員発狂したそうですwww

    >>ゆめ姉さん
    >JOINTといい、ヴィルヘルミナの気迫といい、今回のエピソードは
    >最高に感激したのであります。もちろんシャナの活躍にも!
    いい最終回だったwww

    >前OPの池くん&一美のシーンが気になりますw
    ホントはあれサブラクの前なんですがねw

    >>リべみん
    >サブラクの最後の叫び
    俺は普通に吹いたよwww

    >しかしそれでも良いカルメルさんだった
    スティグマを破ったときのシーンはガッツポーズwww

    >池
    勝負に出ます

  2. 水兵リーベ | URL | UwJ9cKX2

    >挿入曲JOINTきたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

    ビブラート自重www
    しかし俺もそんな感じだったwwwJOINTはネ申すぎるww

    >カカロットよおおおーーーーーー!!
    サブラクの最後の叫びがさり気に気に入ってたのに台無しにすなwww

    カルメルさんのファインプレーカットが残念でならないwしかしそれでも良い
    カルメルさんだったwそろそろ同盟入るかなww

    >池が始動!?
    mjd?ww
    wktkwww

  3. 夢音 | URL | 7LcePmuY

    こんばんゎ♪

    JOINTといい、ヴィルヘルミナの気迫といい、今回のエピソードは
    最高に感激したのであります。もちろんシャナの活躍にも!

    最高の盛り上がりをみせた今回でしたが、残り3話でどう締め括る
    のか楽しみですねw

    >来週はいよいよ池が始動!?
    前OPの池くん&一美のシーンが気になりますw

  4. 海豹 | URL | MO1oAR1k

    お久しぶりです

    お久しぶりです。最近テストがあって中々これませんでしたので;;
    まぁ気分転換としてヴィルは見てましたけd(

    >挿入曲JOINTきたああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

    きたああああああああああああああああああああああああああ(
    大いに盛り上げてくれましたよね!!!!!(
    なんかヴィルが大活躍でウハウハでした←

    次回楽しみですねー!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://billhelmina.blog72.fc2.com/tb.php/534-75295c99
この記事へのトラックバック

【アニメ感想】灼眼のシャナII 第21話 「合わさる力」

うぉぉおお!燃えたね、 今回は特に!! JOINTかかった辺りなんか 鳥肌立っちまいましたよ!?

灼眼のシャナ? 第21話 『合わさる力』

悠二によって解明されたサブラクの謎。そして、ヴィルヘルミナを始めみんなの力を 合わせることで出来たサブラクの討滅。前OP「JOINT」が流れ...

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第21話 「合わさる力」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 サブラクとの激しい戦いの中、疲労の色を見せたヴィルヘルミナの絶体絶命の危機に、紅蓮の炎と共にシャナが躍り出る。時とともに受けた傷を広げていく自在法『スティグマ』。そのため他のフレイムヘイズは動けないと思っていたサ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。