--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナII第14話「永遠の恋人」

2008年01月19日 02:55

shanasectitle14.jpeg
最近ヴィル出過ぎてキャプチャがwww
なんといううれしい誤算www


灼眼のシャナⅡ第十四話(ヴィルヘルミナの罵り的な味でwww)

<Aパートヴィルヘルミナ>
will20080118.jpeg
戦闘で弱ったフィレスを抱きかかえるヴィル

will200801182.jpeg
will200801183.jpeg
あ、これ今日のベストヴィルかもwww


このフィレスにUGの存在の力を分けてほしいと嘆願するヴィル
will200801184.jpeg
ヴィル:「どうかフィレスに・・・分け与えてやってほしいのであります」

ヴィル:「最低限・・・せめて立って歩ける程度に・・・」

それもやむなしとするアラストールだが
シャナはやはりしぶる

will200801185.jpeg
ヴィル:「もちろん、受け渡しの際、フィレスがミステス破壊という暴挙に及ばぬよう、我々全員による監視を前提とするのであります」

will200801186.jpeg
ヴィル:「それに・・・零時迷子とその作り主の間に流れる力の脈動を委細に観察すれば・・・あるいは・・・」

観測によって銀の情報も得られる可能性を示唆するヴィル
will200801187.jpeg
横顔も素敵だ!

UGを破壊しないことが絶対条件で了解するシャナ

ヴィル:「同意でありますか?フィレス・・・ヨーハンを取り戻したいのなら尚更、不用意にミステスに干渉してはならない・・・慎重の上にも、慎重を期すべきなのであります」

fires20080118.jpeg
フィレス:「わかった・・・ヨーハンの・・・為なら・・・」

ヴィル:「では、今宵0時を見計らい、場所は・・・」

マージョリー:「啓作のところでいいんじゃない?」

と、佐藤宅で決行されることが決まった

とりあえずほっと一息ヴィル
will200801188.jpeg
場を穏便にまとめるヴィルさんGJ!

あとなんか一美がフィレスから「普通の人間は出ていくべきよ」発言があったようです←適当w


そして存在の力の受け渡しへ
fires200801182.jpeg
フィレスがUGに抱かれるのを見て

shana20080118.jpeg
シャナ動揺→おもわず刃を向ける

徹:「はやまるな、今は警戒に努めるのだ」

ティア:「許容範囲」


終わった瞬間、UGを突き飛ばすフィレス

fires200801183.jpeg
フィレス:「約束は、このミステスの構成をいじらない事だったはず」

声&態度変わりすぎwwwwwwwwww

will200801189.jpeg
ヴィル:「力の受け渡しは、恙無くなされたのであります」

ティア:「終了」

UGには厳しいなヴィルwww

will2008011810.jpeg
ヴィル:「それで・・・何か分かったのでありますか?」

マージョリーに確認するヴィル

どうやら正体不明の自在式(壊刃サブラクがかけた)が零時迷子に絡み付いてる模様
つまり、調べたら謎が増えてしまったという罠www

さらに謎が増えた坂井UG
しかし一美は「それでも坂井くんは坂井くん」だと主張

何かと一美を睨み付けてくるフィレスに対し何かお願いがある模様

ところで・・・フィレスのこれ
fires200801184.jpeg
ちょっと可愛くないですかwww

前半戦ヴィル353秒


<Bパートヴィルヘルミナ>

一美のお願いとは清秋祭を一緒に歩くこと
つまり同じ恋する女として心を通じ合わせて訴えかける一大作戦に出たwww

3人で歩いていると・・・

「おい、あれ!」
「ああ、昨日の仮装パレードで優勝した・・・」
fires200801185.jpeg
「真ん中の人は?」
「綺麗~」

wwwいやwww他にツッコむべきところがあるだろwww

いや、だってどう見ても服おかしいじゃんwww

祭りだからNo problemですか?


ヴィル:「『昨日の敵は今日の友』と言いますが、まさかこのような状況になるとは思わなかったのであります」

ティア:「同意」

will2008011811.jpeg
ヴィル:「それにしても、吉田一美にあのような胆力があったとは・・・」

ティア:「意外」

UG:「あのっ、ところで僕とカルメルさんだけどうしてここ(屋上)に?」
will2008011812.jpeg
ヴィル:「安全策に決まっているのであります」

ヴィル:「フィレスの居る状況下で好き勝手行動されてはたまらない・・・
will2008011813.jpeg
少しは自分の立場をわきまえるのであります、この

ティア:「唐変木

<<REW

will2008011813.jpeg
少しは自分の立場をわきまえるのであります、この
ティア:「トーヘンボク

<<REW

will2008011813.jpeg
少しは自分の立場をわきまえるのであります、この
ティア:「TOUHENBOKU


あまりのコンビネーションに巻き戻してしまったのであります
T:「<<REW」


ヴィル:「どうかしたのでありますか?」
will2008011814.jpeg
UG:「いえ・・・」

自分の存在を改めて鑑みるUG

UG:「ヨーハンってどんな人なんですか?」
will2008011815.jpeg
ヴィル:「む?」

永遠の恋人・ヨーハンに興味を示すUG

will2008011816.jpeg
ヴィル:「そう、あなたと同じ・・・元は人間だったのであります」

ヴィル:「フィレスはその強さを盾に刹那を生きる、気まぐれで放埓な徒でありました
fires200801186.jpeg
ヨーハンは、そんなフィレスが戯れに拾い育てた人間の子供・・・」

ヴィル:「しかし、年月と共に成長したその子供をいつしかフィレスは・・・」

ヴィル:「人を好きになる気持ちに人間も徒も関係ない・・・
fires200801187.jpeg
フィレスが吉田一美の申し出を受けたのは単にこの想いに共感したからでありましょう」


祭の終焉を迎えたフィレスは昔を思い出す
fires200801188.jpeg


fires200801189.jpeg
フィレス:「私にも、大切な時間があった・・・あなたが今を大切にしているように」

フィレス:「ありがとう
fires2008011810.jpeg
ヨーハンと零時迷子の事が分かり考える時間をくれたことに感謝の意を送るフィレス

ヴィル:「フィレス・・・」

ティア:「終着」


フィレス:「おかげで・・・
fires2008011811.jpeg
『本当のあたし』が、ヨーハンに会う準備が出来た

ドォォォォォン!!
bakuhatu20080118.jpeg
!?


突如爆発する現場

マージョリー:「この気配!?」

will2008011817.jpeg
ヴィル:「まさか!?」

fires2008011812.jpeg
フィレス!?

フィレス本体出現!
でも、気配を探れない我々には違いが分かりませんwww

あえて言うなら態度がでかくなったとしかwww


まあ、ともかく
今までのフィレスは本体を呼び寄せるための目印だったのだ!

will2008011818.jpeg
ヴィル:「接触による永続的な探査・・・傀儡を配し、本体到達まで状況を捜査・確保する自在法・風の天輪・・・でも、何故?」

ヴィルさんの解説によると、どうやら影分身だったようですwww

fires2008011813.jpeg
フィレス:「これほど都合のいい状況も無かったからだ!」

フィレス:「かつての盟友、目的以外を見ようとしない自在士、甘い友情に浸る討ち手と一途にして愚かな小娘・・・
すべて利用させてもらった・・・私がヨーハンを取り戻すために・・・」


冷静なB:(なんと・・・盟友を利用してまでヨーハンを求めるとは!なんという執念だ!)

熱いB:(てんめええええええええええええ!!
ヴィルのこれまでの苦労はなんだったんだおおおおおおおおおお!!



フィレス:「零時迷子に触れないのなら、ヨーハン自身に出てきてもらうまで
fires2008011814.jpeg
来て、ヨーハン!

ドシュ!!
fires2008011815.jpeg
!?



gin20080118.jpeg
銀の手キターーーーーーーーwww




い、今起こったことをありのまま話すわ!
『ヨーハンを呼んだはずなのに
出 て き た の は 銀 の 手 だ っ た 
fires2008011816.jpeg
何を言ってるのか分からないと思うけど、私も何をされたのか分からなかった
ロマサガとかハガレンとかそんなチャチなものでは断じてない
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったわ
byフィレス


fires2008011817.jpeg
フィレス:「ヨ・・・ハン・・・」

この銀の腕は一体!?

fmina0118.jpeg近衛チェンジ!!
そして動き出すバルマスケ

さあ、いよいよ盛り上がりが加速してまいりました!!

後半ヴィル270秒


第十四話成績

11"であります"
6"ティアマトー"
1"むむむ"

でありました


<通算成績>
出演時間:2970秒(49分30秒) 今回:623秒
であります:93回
ティアマトー:50回
むむむ:17回



shanasecjikai14.jpeg
次回、遂に明らかになる近衛史菜の正体


い、一体誰なんだ!?
これは気になるなあああああ!!
←www








にほんブログ村 アニメブログへクリックしていただけるとモチベーションが上がるのであります
全力でクリック!
ヴィルヘルミナ最高wwwという人はクリック!



コメント

  1. 焔 | URL | -

    なんと!!オレもう2つも見逃してるよ…_| ̄|〇

    なんだそのテラ楽しそうなて・ん・か・いは!!!!!!Σ( ̄◇ ̄;)
    銀の手とか見たかったなぁ~(・ω・`)イイナ~イイナ~!!

    次週の史菜は絶対に見ることにするZE(☆ω☆)wktk
    …憑依100%の完璧な状態でテレビ前3m位置を確保するのであります!!!
    阿〇陀丸と一緒に…!!



    さてはて、オレのブログなんか今はキニスルナ(´д`;)
    見れる時がくるまで待ってまする!
    それにしてもiモードにそのような宝具が眠っていたとは…!
    オレのブログへのリンクが出来ないというのは、アウトローでもっと情報を集めてればヨカタ…orz

    おフランス頑張って~!
    お土産はメイド服でいいわ!(なにぶんリアル超ゴメソwwww)

  2. 夢音 | URL | 7LcePmuY

    ボンジュール♪

    >ティア:「許容範囲」
    なんか聞こえたようなw

    >UGには厳しいなヴィルwww
    あの時破壊しとけば良かったと今でも思ってるw

    >ヴィルさんの解説によると、どうやら影分身だったようですwww
    Bるさんのとても分かりやすい説明で納得www

    今度こそ史菜が動きそうですね♪
    それに、銀の手にやられたフィレスも気になるし・・・。
    次回、UGが覚醒したらある意味怖いwww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://billhelmina.blog72.fc2.com/tb.php/496-93ed3766
この記事へのトラックバック

灼眼のシャナII 第14話 「永遠の恋人」

悠二が今までとは違った意味でモテモテですな。 フィレスからはヨーハン、マージョリーからは銀、と 悠二自身ではなく内包するものが引っ張りだこといいますか。 にしてもいきなり面白くなってきましたよ、灼眼のシャナII。

灼眼のシャナ? 第14話 『永遠の恋人』

「ありがとう ヴィルヘルミナ。 すべてあなたのおかげだ。」 今週に入って、さらにフィレス株が急上昇してきました(笑) それもこれも...

(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第14話 「永遠の恋人」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 フィレスのが求めるヨーハン。マージョリーが狙う銀。それは本当に悠二の中にあるのか? その答えを知るため、シャナたちは二人に休戦と協力を約束させる。その夜、悠二が衰弱したフィレスに力を分け与える時、複数の自在法がマ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。