FC2ブログ

灼眼のシャナⅡ第四話「憂いの少女たち」~ヴィルヘルミナ仕様~

2007年10月26日 09:26

title1026.jpeg
UGどんどんハーレムwww
池メンカワイソス(´;ω;`)ブワッ


灼眼のシャナⅡ第四話(相変わらずヴィルヘルミナ的な意味で)

<Aパートヴィルヘルミナ>
アウトロー(外界宿)からバルマスケに関する情報を収集していたヴィルさん
willsec1026.jpeg
今回はマージョリーと対談(@佐藤家)

ちなみにマージョリーとヴィルさんは飲み仲間である(小説参考)
willsec10262.jpeg
willsec10263.jpeg
ヴィル:「バルマスケが活動を再開したという情報は依然入っていないのであります」

マージョリー:「ヘカテー一人をフレイムヘイズのところに送り込むなんて、いくらベルペオルでもありえないって」

willsec10264.jpeg
ヴィル:「それは・・・」

希望的観測のマージョリーに対して
willsec10265.jpeg
どことなく腑に落ちないヴィルさん

佐藤:「あの、アウトローって一体?」
willsec10266.jpeg
ヴィル:「我々フレイムヘイズの情報交換の場であります」

ティア:「支援施設」

シャナと悠二を二人きりで鍛錬させておいていいのかというマージョリー
willsec10268.jpeg
ヴィル:「たまになら問題ないのであります」

マージョリー:「へぇ~、少しはUGのこと認めたんだ」
willsec10269.jpeg
ティア:「僅少極々
ヴィル:「んむぅ~」

ティアマトー厳しすぎwww

前半79秒!

<Bパートヴィルヘルミナ>
シャナ、吉田、史菜の間でいざこざがあったが割愛www

willsec102610.jpeg
夜、悠二の下に訪れるヴィルさん

willsec102611.jpeg←美しさに脱帽w
ヴィル:「あの方は来ないのであります。今夜から私が鍛錬の相手を務めるのであります」

なぜわざわざこんなところに降りるのか
willsec102612.jpeg
それがヴィルヘルミナクオリティwww


Bパートは10秒

本日は計89秒の出演ありがとうございました

第四話成績

5"であります"
2"ティアマトー"
1"むむむ"

でありました

<通算成績>
出演時間:339秒(5分39秒)
であります:11回
ティアマトー:9回
むむむ:3回


<次回予告ヴィルヘルミナ>
次回予告を見る限り
willsec102613.jpeg
willsec102614.jpeg
来週はヴィルヘルミナ回で間違いない!!
jikai1026.jpeg


にほんブログ村 アニメブログへクリックしていただけるとモチベーションが上がるのであります
全力でクリック!
ヴィルヘルミナ最高wwwという人はクリック!




コメント

  1. B | URL | IrtbeKVU

    >>トラウマさん
    先頭は中盤からくらいでしょうね
    待ち遠しいな


    >>夢音さん
    >Bるさんレビュー早いですねw
    ヴィルヘルミナ同盟を名乗っているからにはこれくらいは(ry

    >おk^^おk^^ヴィルヘルミナだから許される(笑)
    もうヴィルさんならなんでもおkwww

    >次回、容赦無用のヴィル姉さんに期待するのでありますw
    この一週間が長い・・・

  2. 夢音 | URL | 7LcePmuY

    Bるさんレビュー早いですねw

    「なぜわざわざこんなところに降りるのか」
    おk^^おk^^ヴィルヘルミナだから許される(笑)

    次回、容赦無用のヴィル姉さんに期待するのでありますw

  3. トラウマ | URL | -

    戦闘なしww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://billhelmina.blog72.fc2.com/tb.php/437-ef828c38
この記事へのトラックバック

灼眼のシャナII 第4話 「憂いの少女たち」

ヘカテー似の転校生・近衛史菜は天然のお嬢様(?)人の良い悠二は史菜に懐かれ面倒を見る係に…。シャナと吉田は、複雑な感情を持っていく――。とってもラブコメ展開(笑) それでもシャナは面白いです(^^;こ

レビュー・評価:灼眼のシャナ【アニメ】/第二期 【第4話】 「憂いの少女たち」

品質評価 12 / 萌え評価 43 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 13 / お色気評価 14 / 総合評価 17レビュー数 146 件  ヘカテーと同じ顔を持つ転校生・近衛史菜。優しいクラスメイトたちのサポートもあり、次第に学校生活に慣れた彼女は、悠二やシャナ、吉田

灼眼のシャナII 第04話 感想

ヘカテー(近衛)の存在により強まるシャナの嫉妬…。

灼眼のシャナ? 第04話「憂いの少女たち」

灼眼のシャナ?第4話のキャプ感想です。完全に史菜のターンw

灼眼のシャナ?第四話「憂いの少女たち」

両手に花を超え周りに花だな悠二そして、見てて痛いwwwww

灼眼のシャナII 第4話 『憂いの少女達』

灼眼のシャナII 第4話『憂いの少女達』今週もヘカテー似の史菜はお姫様状態。先生から任命されたお世話係、悠二と一美を従えてなんと贅沢なのでしょう.(o・ω・)おかげで今週...